スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

齋藤孝 『日本人は、なぜ世界一押しが弱いのか?』

2017.05.27(18:23)

齋藤孝 著 日本人は、なぜ世界一押しが弱いのか? を読む。
fc2blog_20170525222650f66.jpg
討論では外国人にコテンパンにされ、英語で道を訊かれればこちらが謝ってしまう。
そもそも体のつくりからして、背は低いし、消化能力や酒の弱さは世界的にも群を抜いている。
なぜ日本人はこうも弱いのか? それは我々日本人が元々、アフリカでの人類誕生以来、幾多の争いに負けつづけ、大陸から押し出されて現在の地にたどり着いた民族だからではないか。
ならば、まず自分たちの弱さを認めることだ。
弱さを逆手にとった画期的日本人論。


日本人というのは、大陸から押し出されてしまった人々の末裔であるという説は妙に納得してしまった。
ヘタレ気質が何万年も蓄積されて今の我々に受け継がれているのだと考えると、もうどうやっても押しの強い民族に変貌することは無いのであろうけど、不思議とそれがイヤであると思わないのは、やはり自分も日本人だからなのだろう。
外国との付き合いも、押してくるのを押し返そうとするのではなく、ひらりと身をかわしながら対応するのが良いのであろうと思った。
(2017.5.26読了)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

2017年05月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 齋藤孝 『日本人は、なぜ世界一押しが弱いのか?』(05/27)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。