スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

松本滋 『全国 神社味詣』

2017.03.17(18:15)

松本滋 著 全国 神社味詣(丸善出版/2011年刊) を読む。
20170306001632dfe.jpg
神社巡りが楽しくなる、神社と食の深い関係を紹介したガイドブック!
飽食といわれる現代だらこそ、昔から日本に受け継がれる食を大切にする心と食と神様との悠久の歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょう。


本書に紹介されている全国各地の神社は、歴史の重みを感じさせるところが多い。
道民として純粋に憧れるところだ。
本書に掲載の各地の味覚、取り扱っているものは、神社のお下がり、境内にある茶屋、そばにある飲食店と幅広く紹介している。
多いのは和菓子で、どれも行って食べてみたい。
主に西日本の神社が本当に歴史を感じさせて圧倒される。

全国のすべての神社に参拝するというのは到底不可能であるが、各国の一宮を参拝するというのはもしかして出来るかもしれないと思った。
(2017.3.15読了)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

才谷屋龍一 『ガールズ&パンツァー 第1巻』

2017.03.04(18:35)

原作:ガールズ&パンツァー製作委員会 作画:才谷屋龍一 ガールズ&パンツァー 第1巻(MFコミックス フラッパーシリーズ/2012年刊)
20170228220822e82.jpg
【初出】月刊コミックフラッパー2012年7月号~10月号

アニメ本編が2012年10月から始まっているので、数ヶ月先駆けて連載していたのだね。
漫画版では秋山殿が語り手となって話が展開される。
でもこれ、みぽりんが黒森峰から転校してきた経緯とか端折られているのでストーリーとしてはちょっとわかりづらいのではないか。
あと、ダー様があまり可愛くないのが不満であった。


グリコ バンホーテンチョコレート ビター

2017.03.02(18:45)

ほろにがココアの香りと余韻
~180余年の伝統~ 世界が認めるバンホーテン


1828年、世界で初めてココアパウダーの製造法を発明したのがバンホーテン。
そのこだわりの素材で丁寧に仕上げたチョコレートです。
くちどけとともに感じられる、奥深いココアの風味と余韻をお愉しみください。



ふむ、これは美味し。


北海道コンサドーレ札幌オフィシャル・ガイドブック2017

2017.03.01(22:59)

『北海道コンサドーレ札幌オフィシャル・ガイドブック2017』(北海道新聞社/2017.2.24発行)購入
20170301230044fbf.jpg

さて、今年は5年ぶりのJ1ですが。
とにかく残留が今年の目標です。
今年も何度かスタジアム観戦したいです。



2017年03月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 松本滋 『全国 神社味詣』(03/17)
  3. 才谷屋龍一 『ガールズ&パンツァー 第1巻』(03/04)
  4. グリコ バンホーテンチョコレート ビター(03/02)
  5. 北海道コンサドーレ札幌オフィシャル・ガイドブック2017(03/01)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。