スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年7月読了本

〔図書館本〕
下田淳 『居酒屋の世界史』(講談社現代新書)

今月も壊滅的に読めてないですねぇ。
まあ夏場は読書する元気がないことは想定していることですが。
スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

ガルパン・アルティメット・ガイド 劇場版&アンツィオ戦OVA

廣済堂ベストムック330号
ガルパン・アルティメット・ガイド 劇場版&アンツィオ戦OVA(廣済堂出版/2016.8.8発行)購入。


先日劇場版のDVDを手に入れまして。
映画館で観た時はTVシリーズ未見だったので、ガルパンの世界観を知らない状態での鑑賞ということもあり大雑把な内容把握だったのでした。
その後、TVシリーズもOVAも観たのですが、面白いですなあ、かれこれ3周ほどしてしまいました。
で、劇場版のDVDを観ると、これまた面白かったのでした。

今回この本を読んだところ、戦闘場面が詳細に解説されていたり、一瞬だけの場面についての説明があったりするので、確認のためにまた観たりして。
劇場版の中に、TVシリーズの時のネタを引っ張ってきてるシーンがあったりするのですが、そうなるとまたTVシリーズも観らさるじゃないですか。
で、TVシリーズを観終わると、その後日談である劇場版のことが気になってまた観ちゃうのですよね。

スタッフのインタビューなんかも載っていて、とても興味深く読んだのが音響チームのインタビュー。
砲撃音はTVシリーズの時から丸々作り直してるとか書いてあると、では聞き比べましょうとなって、音を重点的に意識してまた観ちゃう。

TVシリーズも劇場版も、気にする観点によってその都度楽しく観れてしまうので、飽きるまで何度もループしそうでやっかいです。

テーマ : 雑誌
ジャンル : 本・雑誌

下田淳 『居酒屋の世界史』

下田淳 著 居酒屋の世界史(講談社現代新書/2011年刊) を読む。

皆さんは、居酒屋が単に酒を飲むところで、それ以上のものがあるのかと思われているだろう。
しかし、ドイツ農民戦争(16世紀)やフランス革命(18世紀)が居酒屋からはじまったといったら驚くであろう。
農民や革命家は居酒屋で計画を練り、民衆に呼びかけたりしたのだ。
居酒屋が売春宿であったことはすぐに想像できても、銀行や裁判所でもあった、といったらどうであろうか(第2話)。
「外科医」が治療する病院にもなった、といったら信じないであろう(第9話)。
ヒトラーが演説し、ナチスが成立したのも居酒屋であったことを知ったら、興味がわくであろう(第3話)。
居酒屋の「窓」から覗くと、ヨーロッパ史の生の現場とその特徴がみえてくるのである。
ーーー「はじめに」より


ヨーロッパの居酒屋は、12世紀前後に成立したらしい。
教会や修道院の醸造所から発展したり、女性が自宅で作ったビールを販売することから発展したとのこと。
その後16世紀前後に居酒屋は増加する。
理由は貨幣経済の著しい発達と、宗教改革によって教会で飲酒が不可能になったことによるらしい。
教会は地域住民のコミュニティセンターの役割を担っていたが、宗教改革を境に聖俗の“俗”の部分を分離したのだった。

中世ヨーロッパにおいての「居酒屋」は多くの役割を果たしていた。
宿泊機能があり、ギャンブル、性風俗の場でもあり、地域社会の社交の場であった。
時代が進むにつれて酒・料理以外が主目的の場所は分離して名称も細分化されていく。
カフェ、ホテル、カジノ、劇場、性風俗店など根っこは皆同じなのだ。
居酒屋の歴史もなかなか奥が深いのであった。
(2016.7.7読了)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
blogram投票ボタン

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

カルピス蒸しパン

さわやかな桃の風味
カルピス蒸しパン 国産白桃



むぅ~
美味し!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

sidetitleプロフィールsidetitle

筒涸屋

Author:筒涸屋
札幌市出身・在住
戌年 射手座 B型 
右投右打 右四つ
好きな言葉:小春日和
2008.3.6開設

sidetitleブログランキングsidetitle
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
blogram投票ボタン
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。