2014年10月読了本

〔文庫本〕
井上雅彦 監修 『アジアン怪綺 異形コレクションⅩⅩⅧ』(光文社文庫)

〔図書館本〕
橋爪大三郎 大澤真幸 『ふしぎなキリスト教』(講談社現代新書)

今年もなかなか読書がはかどらないと思っていたが、地味に去年よりは読んでた。
だがもう少し本を読むヒマが欲しい。
スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

     

なしカツゲン

昨年あれだけ各社から発売されていた梨味の飲み物が、今年は全然見かけなかったのだが、この間カツゲンの梨味を発見。

なしカツゲン

飲んだ感想は、梨の味わい、カツゲンそのものの味、ともに薄まっていて物足りない感じ。
正直今イチであった。



裏面に「カツゲンの歴史」なるコラムが。
なしカツゲン 裏
瓶のカツゲン懐かしい~と思ったアナタもオッサン・オバお姉たまですね。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

     

いきいきごんぼZ 第2巻

陸井栄史 著 いきいきごんぼZ 第2巻(秋田書店 少年チャンピオンコミックス/2013年刊)購入。

20140830232536ba9.jpeg
〈主な登場人物〉
吏毘堂猛(りびどうたける) 自称「おっぱいソムリエ」
枷井法経(かせいのりつね) ひとつ上の男
技野(てくの) アクティブに消極派

今木麻紀(イマキマキー)
竹林椿(ちんちくりん)
委員長(図書委員)
公家まろ美(ゐとをかし)



主人公三人組の中で、わりと常識派に見えていたが故に、前巻まで地味な印象のあったテクノであるが、ゾンビに襲われることを想定して日々鍛練に勤しんでいたり、テクノ姉が登場したり、テクノの人となりが紹介された巻であった。
その他にも、同じクラスの生徒の絡みが出てきて名前が紹介された人とかもいて、これからだんだん話の幅が広がってきそうだ。

画像の通り、(三バカの顔が大きすぎるが)カバー表紙が委員長で、一巻の時のように中の表紙がセクシーショットであることを期待したのだが





















ゴンボZ2巻中
作者のバカヤロー

テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

     

井上雅彦 『アジアン怪綺』

井上雅彦 監修 アジアン怪綺 異形コレクションⅩⅩⅧ(光文社文庫/2003年刊) を読む。

これから、旅に出てみましょう。
われらに相応しい、夜の旅。
なあに、ほんの近場です。旅支度など、何も要りません。
船券も、旅行鞄も、貴方の身体さえも……。旅のお供は、本書だけ。
肉体を遠く離れ、羽ばたく魂の比翼の下に、視えてくるでしょう。
廃都の市場。神仙の断崖。絶海の迷宮。砂漠の幻影楼……。
それは、世にも怪綺な亜細亜の物語。
〈高貴なる混沌〉の世界に遊んでください。夜の旅を終え、肉体に還るその時まで。
(編集序文より)


今巻は22作品収録。
表紙や作品扉に使用されてる仮面や像の写真は水木しげる氏の秘蔵コレクションとのこと。
感想は追記にてひっそりと。
(2014.10.16読了)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
blogram投票ボタン

続きを読む

テーマ : ホラー
ジャンル : 本・雑誌

     

橋爪大三郎 大澤真幸 『ふしぎなキリスト教』

橋爪大三郎 大澤真幸 著 ふしぎなキリスト教(講談社現代新書/2011年刊) を読む。
ふしぎなキリスト教
キリスト教がわからないと、現代日本社会もわからない――。
イエスは神なのか、人なのか。
GODと日本の神様は何が違うか?
どうして現代世界はキリスト教由来の文明がスタンダードになっているのか?
知っているつもりが実は謎だらけ……
日本を代表する二人の社会学者が徹底対論!


ユダヤ教社会からキリスト教が生まれていく過程についての説明は、けっこう面白かった。
一神教の信仰と、多神教の信仰の様子がかなり異なるので、わりと一般的な日本人であるオレには一神教の宗教を信仰するのは難しいかなと思った。
近代以降の世界が、意識しなくともキリスト教の影響を受けているという考察は、なるほどと思った。
現代社会も、否応なしにキリスト教的価値観の中で動いているので、そういうことを踏まえて諸外国と付き合っていきなきゃならんのだと思う。
(2014.10.15読了)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
blogram投票ボタン

テーマ : 宗教・哲学
ジャンル : 本・雑誌

     

秋のミスタークロワッサンドーナツ

アップル&カスタードホイップを食す




テーマ : ご馳走様でした。
ジャンル : 日記

プロフィール

筒涸屋

Author:筒涸屋
札幌市出身・在住
戌年 射手座 B型 
右投右打 右四つ
好きな言葉:小春日和
2008.3.6開設

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
blogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる