Have You Never Been Mellow

ラジオ「次はオリビア・ニュートンジョンの『Have You Never Been Mellow』です」

オレ「オリビア懐かしー。曲名知らんけど聞いたことあるイントロだなぁ。ってこれ『そよ風の誘惑』じゃねえか!」


「次はシンディ・ローパーで『Girls Just Want To Have Fun』です」
どんな曲かすぐ分からんのですよ。
『ハイスクールはダンステリア』って言ってもらわないと。


「次はシカゴで『トゥエンティファイブオアシックストゥフォー』です」
カタカナ多いんで『長い夜』でいいんでないすか。



オレが気づいたのは去年くらいなのだが、いつから邦題じゃなく原題で紹介する風潮になったのだ?
オリビアの、耳元でささやくような出だしの歌声は『そよ風の誘惑』以外のなにものでもないっしょ。
『ハイスクール~』はローパー姉貴が邦題にクレームつけてたらしいからしょうがないのかと思うけど。

上記で言及したのはオレが実際ラジオで聞いた事例なのだが、ほかの邦題ついてる曲もそうなってんだろうかねぇ。
『君は完璧さ』とか『あの娘にアタック』とか『渚の誓い』とかなんて原題で紹介されてもピンとこないわあ。
日本語タイトルのセンスの良し悪しは置いといて、それで覚えちゃってるからねえ。

原題を端折って邦題にしてる曲については、原題で紹介することに賛成するが。
例)『セット・オン・ユー』(Got My Mind Set On You)
  『ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ』(Wake Me Up Before You Go Go)
っていうか、ウキウキて(笑)



邦題ついてる曲は邦題で紹介してほしいよね。
もしくは原題を紹介したあとにこっそり邦題も言ってくれよと思うわ、おっさんおばさん世代のためにも。
あ、でも『ジャニスの祈り』はちょっとカッコ悪りいので原題だけの紹介でよい。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

     

横道坊主/悲しみ 月 そして希望

2013.3.6発売

悲しみ 月 そして希望

01.流星
02.High or Low
03.ハル
04.サン
05.ユウガオ
06.ランデブー・ギター
07.青い夜
08.Bump
09.Kick
10.Rider
11.傷だらけの季節
12.Moon of sorrow ―人生上々―



3月に買ってから、毎日クルマに乗るたびに聴いてる。
学生の頃は数回聴いただけで歌詞を暗記していたものだが、今はとんと暗記できず。
もうあきらめて、覚えたところだけ歌っている毎日。

今回のアルバムは、6年振りの新作とのことで、かなり練り上げて作った印象。
バンドのチームワークの良さを感じ取れる仕上がり。

20年くらい前にライブを観にいく予定をしていたら、ギターの今井氏が骨折して中止になり、それ以来ライブに行く機会が無いままなのだが、近いうち札幌に来たらライブ観にいきたい。

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

     

惑星/威風堂々

図書館で借りてきたCD

DECCA Best100  5〔管弦楽曲〕 
ホルスト:組曲≪惑星≫ エルガー:行進曲≪威風堂々≫第1・2・5番

uccd50005deccadest100.jpg
地球を除く太陽系の7つの星をギリシャ神話の神々に見立てて、広大な宇宙の神秘を色彩的な管弦楽法によって劇的に描いた、ホルストの代表作《惑星》。
第1番が第二の英国国歌と称される、エルガーの人気作《威風堂々》からの3曲。
イギリス近代の作曲家2人の管弦楽作品をカップリングした一枚。
作品の本質を色彩感鮮やかな輝かしいサウンドで表出した、デュトワとショルティという2人の名指揮者による演奏!



ホルスト:組曲≪惑星≫ 作品32
第1曲:火星―戦争をもたらすもの
第2曲:金星―平和をもたらすもの
第3曲:水星―翼のある使者
第4曲:木星―快楽をもたらすもの
第5曲:土星―老年をもたらすもの
第6曲:天王星―魔術師
第7曲:海王星―神秘なるもの

 モントリオール交響合唱団(女声合唱)[第7曲]
 モントリオール交響楽団
 指揮:シャルル・デュトワ
 録音:1986年6月 モントリオール


エルガー:行進曲≪威風堂々≫ 作品39
第1番 ニ長調
第2番 イ短調
第5番 ハ長調

 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 指揮:サー・ゲオルグ・ショルティ
 録音:1976年2月 ロンドン




以前、NHKラジオの「音楽の泉」という番組で《惑星》が紹介されていて、SF映画の音楽みたいでカッコよかったので図書館からCDを借りた。
で、改めて聴いてみるとやっぱカッコいい!
「火星」なんか、まんまSF映画のメインタイトルみたいじゃん。
「木星」の途中のゆっくりした部分は、平原綾香嬢が歌ってたところなので知ってたが、メインのフレーズも聞いたことあるなあ。クラシック音楽って、なにげに聞いたことがある曲が多々あるよね。
「天王星」は敵のボスが登場しそうな風情であった。

ホルストも知らなかったが、エルガーという人に至っては、今回CDを借りてきて初めて知った作曲家である。
学校で習う作曲家以外は知る機会なんてほとんど無い。
だが、
《威風堂々》第1番、聴いたことある!

あたしンちの主題歌じゃん!!

第2番も聞いたことあるぞ、第5番は聞いたことあるか無いか微妙な感じだが。
っていうか、オレが知らなかっただけで、エルガーさん有名な人なんだろうね。
大変失礼いたしました。
ところで3番と4番ってなぜ収録されてないのだ?

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

     

アンジー/雲をつかんだ日

「毎日更新するぞ月間」開催中


ベストアルバムコレクションNo.2

アンジー/雲をつかんだ日
雲をつかんだ日 表 雲をつかんだ日 裏

アンジー最高!!
アンジーは歌詞がめちゃいいのだよねえ。
オレが特に好きなのは『青空を見たとき』。
頭の中に風景が浮かんでくる歌詞なんだよねえ。

メジャーデビューが1988年。
それからずっと聞いてるから、もう20年以上もアンジー聞いてる。

〔収録曲〕
DISC-ONE
1.ラクダの君は砂漠のマドンナ
2.天井裏から愛を込めて
3.サーカス
4.でくのぼう
5.誰だ
6.心臟の囚人
7.蝿の王様
8.すべての若き糞溜野郎ども
9.夜の行進
10.アネモネの奇跡
11.ゆきてかえらず
12.ミミズ
13.見事な夜


DISC-TWO
1.太陽ひそか
2.マグマの人よ
3.遠くまで
4.銀の腕時計
5.ナイタラダメヨ
6.素晴らしい僕ら
7.しあわせのしずく
8.幸運<ラッキー>
9.星を数えて
10.夜中の3時のロマンチック
11.風のブンガ
12.青空を見たとき
13.おやすみ

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

     

横道坊主 THE BEST 1989-1994

「毎日更新するぞ月間」開催中



ベストアルバムコレクション 1
自分の所有しているベストアルバムを紹介してみることにする


横道坊主 THE BEST 1989-1994
横道坊主THE BEST1989-1994表 横道坊主THE BEST1989-1994裏

〔収録曲〕
1.UNDER THE U・K
2.WAR BABIES
3.WICKED ANGEL
4.TRASH SONGS (Come To Garage) (Single Version)
5.I WANT… (Single Version)
6.CRY (Single Version)
7.VIETNAM
8.野良犬 -月の酔う夜-
9.TOKIO SLUM 1999
10.Waltz
11.Bun Bun Bun
12.Rock'n' Roll Radioが消えた街
13.夏の日の少年



横道坊主最高っす!!
もう、いろいろ最高っす!
タイトル通り、1989~1994年にかけて発表された曲からセレクトされたベストアルバム。
メジャーデビュー時からファンなので、歴は長いのであった。
でもCDは6枚くらいしか持ってない(テヘッ)

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

筒涸屋

Author:筒涸屋
札幌市出身・在住
戌年 射手座 B型 
右投右打 右四つ
好きな言葉:小春日和
2008.3.6開設

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
blogram投票ボタン

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる